緊急のお知らせ

現在はありません。

 

お知らせ

令和元年度の部活動成績を更新しました。
是非、御覧ください。
 

新着情報

 
表示すべき新着情報はありません。

 

 

行事予定はこちらです。

 
空知唯一の「総合学科」
~君の未来がひろがる!夢へ向かって走り出せ!~


 
活動内容
12345
2019/10/11new

ふれあい講座&性教育講座

| by Netcommons管理者

 今日は、郷土愛を育むとともに美唄市民への本校の情報発信を兼ねて、『美唄市民講座~こんなに魅力的!尚栄高校 美唄尚栄高校で生徒と一緒にパウンドケーキづくり~』にフード系列の3年次生が取り組みました。講座参加者15名は、統合記念室を見学した後、製パン室で生徒たちと共にパウンドケーキをつくり、その後、生徒による学校紹介や市民の方々に美唄市の歴史や魅力をお話しいただく交流会も行いました。

 

 また、午後からは、1年次生を対象に『性教育講座~性と生(命)をちゃんと考える大人になるために~』を行いました。

 

市立美唄病院の看護師さんや美唄市保健福祉部の保健師さんたちの御指導の下、自分と周りの人の心と身体を大切にすることについて考える機会になりました。
15:20
2019/10/10

薬物乱用防止教室

| by Netcommons管理者

 今日は、全校生徒を対象に薬物乱用防止教室を行いました。薬物使用・乱用に関わって、時折、有名人の事件が報道されることがありますが、普通の風邪薬であっても用法を誤れば大変なことになりかねません。併せて、特殊詐欺や空き巣被害など、身近な危険性について美唄警察署の担当の方にお話を伺い、健康被害に遭わないための心構えを学びました。


15:17
2019/10/09

進路ミュージカル

| by Netcommons管理者

 今日は、1・2年次生を対象に進路ミュージカル『いつか青空の下で』を鑑賞しました。札幌放送芸術&ミュージック・ダンス専門学校と札幌アニメ・声優専門学校の皆さん総勢14名による、「進路」をテーマにしたミュージカルです。

 

働くことの意義を考えさせてくれる内容でしたので、これからの自分自身の進路活動に重ね合わせて、1・2年次生は食い入るように観ていました。悪天候の中御来校いただいたスタッフ、キャストの皆様、本当にありがとうございました!
15:13
2019/10/07

確かな共生社会に向けて

| by Netcommons管理者

 今日は、2・3校時に「認知症サポーター養成講座」が行われました。先週は1年1組、今日は1年2組です(10/2付け「美唄を知る」参照)。

 

高校で「家庭科」が男女必修になったのは30年ほど前です。その後、男女共同参画社会、少子高齢化、特別支援教育の進展など、世の中は誰もが共に支え合って生きることを目指す共生社会へと進んできました。現在のパラリンピックの盛り上がりをみるとそのことが実感されます。

 また、3・4校時の「コミュニケーション英語Ⅱ」の時間には、今年度3回目となる美唄市サテライト・キャンパス協働事業・出前授業も行われました。札幌大学地域共創学群外国語系外国語分野准教授の田原博幸氏による『現代英語の音の変わり方』というテーマの授業です。見慣れた単語でも、聞き慣れていなければ聞き取ることができないことが痛感されました。

 

 共に生きる社会を一層確かなものにするためには、他者とのコミュニケーションを通じて多くのことを経験し、理解を深める必要があります。


 


12:58
2019/10/06

ビバ!おはなしフェスティバル&決意式

| by Netcommons管理者

 今日は、地元美唄の「ビバ!おはなしフェスティバル」にボランティア局9名、軽音楽部12名の生徒たちが参加しました。前日に準備やリハーサルを行い、当日も会場の運営や盛り上げに大いに貢献していました。

 

 また、午後からは、今春入学した本校の卒業生もいる駒沢看護専門学校の決意式(昨年度までの戴帽式)がありました。これからいよいよ実習に赴くということで、凜とした緊張感が感じられました。


14:26
2019/10/05

PTA教養研修

| by Netcommons管理者

 今日は、本校PTA16名が教養研修として、本校生徒も参加しているアリオ札幌で開催された「農業高校食彩フェア」や職場見学としてアサヒビール工場などを見学しました。

本校PTAは、学校祭でPTA喫茶を行ったり、今年の2月には卒業を祝う餅つきを行ったりするなど、活発に活動しています。日頃からのPTAのつながりの強さが、子どもたちを支える力の強さになるのだと思います


16:36
2019/10/03

主体的な学びを深める

| by Netcommons管理者

 今日は、国立教育政策研究所「教育課程研究指定校事業(保健体育)」研究協議会を開催しました。2年間の取組に関する発表です。全道各地はもとより遠くは三重県からお越しいただいた方もいらっしゃり、合計で70名ほどの参加がありました。

 

テーマは、「学びに向かう力、人間性等を養う」という態度や姿勢に係わるもので、はっきりと目に見える、見えやすいものではないことが難しいところです。それでも、体育でも保健でも、生徒たちが話合いを進めながら理解を深めていく様子は、「ちゃんと学びに向かってるな!」と感じさせてくれました。

 

保健体育科に留まらず、全ての教科において様々な工夫・改善が進み、主体的な学びが一層深まっていくことが期待されます。


15:48
2019/10/02

美唄を知る

| by Netcommons管理者

 今日は、2つの取組がありました。共通するのは、美唄市の状況を知るということです。まず1つめは、1年次「家庭基礎」の授業で取り組んだ「認知症サポーター養成講座」。

 

認知症について正しい知識を持ち、認知症の人やその家族に対する適切な支援の方法を学んだり、高齢者や障がいのある人など様々な人々が共に支え合って生きることの重要性を認識し、家族や地域及び社会の一員として主体的に行動することの意義について考えたりする授業です。美唄市の福祉サービスを知ることで、地域の一員としての自覚が高まることを期待しています。

2つめは、1年次「コミュニケーション英語Ⅰ」と2年次選択「コミュニケーション英語Ⅱ」の異学年合同授業「全国高等学校グローバル観光コンテスト(観光甲子園)プレゼンテーションコンテスト」。

 

 「美唄市に訪日観光客を呼び込む策」を英語でプレゼンし、イラストやジェスチャーを効果的に使って具体的に伝える技術の習得を図ったり、英語学習の動機付けを図ったりする授業です。生徒たちの発表に加えて、美唄市地域おこし協力隊のジェイムス・マッキンタイヤーさんの講演を聴くなど、とにかく「美唄」を題材にした英語漬けの時間でした。

 2つの取組を通して美唄市の状況を知ることで、郷土愛が育まれることが期待されます。


13:13
2019/09/29

軽トラ市

| by Netcommons管理者

 昨日の土曜日は、JA峰延さんのお誘いで生徒5名が軽トラ市に参加しました。

 

生徒たちには、来場者に無料で新米のおにぎりや豚汁を振る舞うなど、地元を愛する姿勢から学ぶところが大きかったと思います。
10:15
2019/09/27

美唄市長への表敬訪問

| by Netcommons管理者

 昨日は、いずれも2年次生の佐々木莉桜さん(美唄東中出身)、後藤海斗さん(美唄中出身)、石岡夏歩さん(江別野幌中出身)の3名が、10月に福島や山形など南東北で行われる日本学校農業クラブ技術競技大会の全国大会に出場することを坂東美唄市長に報告するため市役所に赴きました8/2付け「農業クラブ全国大会へ」参照)。

 

3名共、全国大会では、全道大会以上の成績を上げることができるよう頑張ることを力強く話していました。
06:52
12345